【2022年版】WPテーマ選びでSWELLに決めた3つの理由

SWELLのLOGO シンプル美そのもの

こんにちは^^しまじろう(@simajiro_simple)です!

ブログをはじめる時に無料テーマか有料テーマで悩む事が非常に多いですよね。

僕は過去に、勤務先のHPを無料テーマで作成していた為

  • 基本的な「使いにくさ」
  • 素人レベルの「見栄えの限界」
  • 無料ゆえの「安心感の無さ」

が悩みでした。

現在の有料テーマだと

  • SANGO
  • AFFINGER6
  • SWELL

が人気どころですが

結果的には

SWELL以外に考えられなかった

というのが本音で、すぐに購入を決めました

そこで、今回はSWELLを取り巻く環境の良さに着目し

WPテーマ SWELLを選んだ決定的な理由3つをご説明します

この記事がピッタリな人は

  • ワードプレスのテーマ選びで迷っている方
  • SWELLにしようか迷っている方
  • みんなにオススメされたけどその良さが分からない方

では、早速ご説明します!

目次

開発者の熱量&テーマのポテンシャル&つながる人と人=最高のテーマ

SWELL開発者の了さんTwitter
SWELLを選んだ決定的理由 その1

SWELL開発者の了さんに好感が持てた事

SWELLを選んだ決定的理由 その2

買い切りで常にUPDATEされるテーマだった事

SWELLを選んだ決定的理由 その3

人とのつながりが多岐に渡る事

僕自身が元々長くビジネスマンをやっており

テーマを選別する際に

商品への差別化戦略に注視しました。

そこでSWELLを分析した時に

  • 商品(テーマ)に開発者が表立って発信している事
  • 価格帯は差別化ナシ
  • 商品(テーマ)の性能の良さ
  • 情報の更新速度
  • 専用コミュニティ
  • ユーザーの声を反映させる了さんの向き合い方
  • SWELLが好きな人の多さ
  • Twitterによる親近感

挙げるとキリが無いくらい

他社製品との差別化が見事で

途中で分析を辞めて購入した次第です。

それでは、その決定的理由を掘り下げていきます。

SWELL開発者の了さんに好感が持てた事

基本的には他のテーマ開発者が表立ってTwitterでの活動は見るのは少ないのです。

しかし、開発者の了さんはバリバリのTwitter使いなので(悪意はありませんよ)SWELLの話題だけではなく、日常の何気ない事などにすごく親近感が湧くのが効果絶大でした。

そして、「まるで丸亀製麺のように」

店内での麵作り風景を、Twitterにて

「開発途中の動画が見られる」

というのも仕事との向き合い方に尊敬します。

話した事もないのに「人柄の良さ」と「仕事への真摯さ」に共感

買い切りで常にUPDATEされるテーマだった事

常に新しい時代に則したSWELL

購入価格は買い切りの17,600円でしたが

費用を日数で割ると

  • 1年間365日 1日あたり約48円
  • 2年間730日 1日あたり約21円
  • 3年間1095日 1日あたり約16円

    以下、年々下がっていくだけ!

長く使うだけお得という最近の携帯キャリアには無いような素晴らしい販売システムじゃないでしょうか?

また、テーマのUPDATEも頻繁で2022年に入ってから

  • 【SWELL – ver. 2.5.7 アップデート】
  • 【SWELL – ver. 2.5.8 アップデート】
  • 【SWELL – ver. 2.5.9 アップデート】
  • 【SWELL – ver. 2.6.0 アップデート】

すでに4回も更新済み!

こういう行動結果が胸アツにさせるんです!

これ以上の費用対効果のあるテーマがあったら教えてください

SWELLの購入はこちら

人とのつながりが多岐に渡る事

すでに土壌は出来上がっているので安心

僕はまだ駆け出しのブロガーですがTwitterでは「ブロガー同士のつながり」をすごく見受けます。

Twitterのハッシュタグでは

#ブログ初心者さんとつながりたい

#ブロガーさんとつながりたい

が人気ですね!

その背景はブロガーは孤独という点です。

単純に生活のためだとしてもやっぱり誰しも「人」ですので、記事の作成の進みが良い日も悪い日もあると思います。

そして悩む事も。

でも、SWELLを使っているだけで

Twitterでは自然と輪が広がる凄さ!

しみじみとSWELLを選んで良かったと思います。

SWELLのテーマを使用する事で自然とブロガーさんとの輪が広がる!!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

SWELLの機能面は申し分ありません!

そのため、今回はSWELLを取り巻く環境に着目してのご紹介でした

SWELLを選んだ決定的理由3つのまとめ

機能性については最新の状態へ常に更新する素晴らしさがある

でも本当に素晴らしいのはSWELLを取り巻く開発者の了さんはじめユーザー同士のつながり!

ここまで読んで頂いたあなたと

是非、Twitterでお友達になってください^^

楽しみにお待ちしてます!

SWELLの購入はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次